ほくろについて

ほくろ治療の信頼できるクリニックのポイント

治療を受けることを迷っている患者様へ信頼できる医療機関のポイントをまとめてみましたのでご参考にしてみてください。 1:担当医師の名前、経歴が明確で 写真がホームページなどで掲載されている 最低美容医療だけで10年以上の経験や実績
ほくろ除去

ホクロ除去後の色素沈着

ほくろ除去後はしばらくは赤くなったりと後が残りますが、絆創膏等で保護し、数か月で目立たなくなります。 ほくろをとった後の肌は、紫外線を吸収しやすいので、そのままだと色素沈着しやすくなっています。特に赤みが出ている間は強い紫外線を浴びな
ほくろ除去

ホクロ除去後はいつからお化粧していいの?

ホクロ除去の施術を受ける場合、多くの女性が気にしてしまうのがお化粧です。 ホクロ除去をした直後にメイクをしていいのでしょうか、それとも数日間はメイクをしてはいけないのでしょうか。 患部にテープを貼ればメイクOK! 患部にすぐメイク
ほくろについて

ほくろの除去は医療費控除の対象になるの?

ほくろは悪性を疑った場合、保険での治療も可能です。良性・悪性のある程度の診断はダーマスコピーで専門医が行います。 事前に診断し、医師が必要と判断した場合、病理検査を行います。 病的ほくろの除去はすべて医療費控除の対象となります。
ほくろについて

ホクロが取れてしまった場合にはどうすればよい?

知らない間に引っ掻いてホクロが取れてしまったり、ヒゲを剃っていたらホクロまで一緒に取れてしまい、しばらくするとまた同じ場所にホクロが出てきたという経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 表皮から数ミリくらい
ほくろについて

ほくろの色が濃くなってしまう原因とは?

ほくろは色素性母斑などと呼ばれていますが、これは母斑細胞というメラニン色素を持っている細胞が増殖して集まることでできます。日常生活の中ですぐに変化することはありませんが、徐々に色が濃くなってきたなと感じることがあります。 色が濃いと、メラ
ほくろについて

日本人の皮膚がんで最も多い、基底細胞がんはどういったもの?

基底細胞癌とは、皮膚の表面を覆う表皮や毛包を構成する細胞から発生する皮膚がんの一種です。 日本人の皮膚がんの中で、基底細胞癌が最も多いです。発症は40歳以上が多く、60歳代が全体の約25%、70歳代が全体の約45%を占めています。
ほくろについて

皮膚がんの一種、メラノーマとは?

メラノーマとは、悪性黒色腫とも呼ばれる皮膚がんの一種です。皮膚の色素(メラニン)を作る細胞(メラノサイト)やほくろの細胞(母斑細胞)ががん化したもので、足の裏や手のひら、爪、顔、胸、腹、背中などさまざまな部位にできます。また、眼球、鼻や口の
ほくろについて

ほくろの大きさによって治療法が変わる?!?!

ほくろの除去手術を行う場合、ある程度の大きさまではレーザーでも対処できます。 しかし、一定以上の大きさになってしまうとレーザーでは対処しきれなくなってしまい、その場合は、切除施術に移行することになります。 5ミリくらいがレー
ほくろについて

ホクロを小さくしたい!

ホクロを完全に除去するのではなく、小さくしたいと考える人もいるかと思います。 除去ではなく、小さくしたい理由のほとんどが、周囲に知られたくないとのことです。 しかしホクロを取った後は、小さなテープを貼る必要があり、周囲に隠すこと
ほくろについて

青いホクロ?アザ?青色母斑とは

青色母斑とは、通常のほくろよりも青みが強いほくろまたはあざ、いわゆる青あざのことを言います。ほとんどは1cm以下の小さいものです。しかし、稀に大きくなる場合もあります。皮膚の表面から少し盛り上がっているのが特徴です。 青色母斑は通常悪性化す
ほくろについて

ほくろ除去するのに適した時期

秋から冬頃 ほくろ除去をした後、気をつけなければいけないのが日焼けです。ほくろ除去した部分は、真皮が剥きだしの状態になるので、刺激に弱く、紫外線の影響を受けやすいのです。 日本の気候で、紫外線が高いのは春から夏にかけて。寒くなるにつ
ほくろについて

ホクロ除去の痛みはどれくらい?

通常ホクロ除去を行う前には、そのホクロの近くに局所麻酔を打ちます。 局所麻酔とは、意識を保った状態で痛みを感じる神経だけを一時的に麻痺させる麻酔です。 施術中はこの局所麻酔が効いているため、痛みは全くありません。 しかしホ
ほくろについて

ほくろ除去は何科に行けばいいのでしょうか?

1 皮膚科 皮膚科は皮膚の専門家なので比較的安心して受けられる。 保険適用がされるので費用が抑えられる。 ほくろが皮膚ガンかどうかもしっかりと見極めることができる。 再発を防ぐように徹底的なほくろ除去を目的として
ほくろについて

ホクロとイボの違い

ホクロだと思っていたら実はイボだったということがあります。では、ホクロとイボはどのように違うのでしょうか? 「ホクロ」とはどういうもの? ホクロは、皮膚の内側から発生してくるものでメラニン色素が集まってできる黒い斑点のようなシミ
ほくろについて

女性ホルモンとホクロの関係

ほくろが多い人は肌が若々しいとも言われています。 妊娠中にほくろが増えた、という女性も多いそうですが、ホクロが増えることと女性ホルモンの分泌には、何らかの関係があると考えられているのです。 アメリカとフランスが行った調査
ほくろについて

ホクロはどのようにしててできるのか?

ホクロとは、メラニン色素を生成する細胞と言われているメラノサイトが何らかの原因によって大量にメラニン色素を生成してしまうことで、できると言われています。 メラノサイトは、母親のお腹の中にいるときに作られます。遺伝要因によって、既にホク
ほくろについて

ホクロが膨らむのには原因があります

皮膚の表面である表皮には、メラノサイトと呼ばれる細胞が潜んでいます。 このメラノサイトは、生まれつき誰もがもっている細胞です。紫外線を浴びることで、メラニン色素を生み出します。 これがホクロの原因となりますが、紫外線を浴び続ける
ほくろについて

ほくろは保険or美容どちらで取ったほうが良い?そのメリットやデメリットについて

ほくろを取るときに最も気になるのは費用ですよね。一般的には保険で取ったほうが安く済むため、形成外科などを受診する方が多いようです。 保険適応の場合、費用全額の3割負担で済みます。 美容皮膚科の施術方法によっては、ほくろ除
ほくろについて

知っておくと良い知識!ほくろには種類があります。

ほくろと似たような外見をもつ皮膚病もあります。ほくろには種類があり、良性、悪性、遺伝性疾患などに分けられます。 良性病変 単純黒子 皮膚の上層部にある表皮基底層の部分にメラノサイトが増えた状態のもので、黒色をしている色素斑です